世界レベルのレッスンを

instructor_college

世界的に有名な音楽学校は素晴らしいミュージシャンを多数輩出しています。ソウルアロー音楽教室にはトップクラスの学校出身の講師が在籍しています。ソウルアローならではのオーダーカリキュラムは、そんな有名学校出身の経験豊かなレッスンが可能です。

 

音楽学校の紹介

バークリー音楽大学

バークリー

世界的に有名な、米国の総合音楽大学。数多くのミュージシャンを輩出する現代音楽の名門。卒業生には多くのグラミー賞受賞者がおり、現在の音楽界をリードするミュージシャンを多数輩出している。その歴史は、1945年にローレンス・バークが設立した小さな音楽専門学校『シリンジャー音楽院』に始まる。1973年には『バークリー音楽大学』となった。
ジャズの名門として知られているが、クラシック、ポップス、コンテンポラリー、ミュージックテクノロジーなどのジャンルに分かれ、木管楽器、金管楽器、ピアノ、ギター、打楽器などの楽器専攻以外にもジャズ、アンサンブル、現代音楽の作詞作曲、音楽エンジニアや音楽ビジネスマネージメントなどの専攻に分かれ、現役ミュージシャンである教授陣から直接、プロとして通用する技術を徹底的に学ぶ実践主義がとられている。学生たちのレベルも高く、才能あふれる学生には学校側も援助を惜しまない。その伝統と教育の品質の高さから、現在では『音楽のハーバード大学』とさえ言われるようになっている。

 

MI Hollywood(Musicians Institute)

MI

MI (Musicians Institute)は、アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスのハリウッドにある、世界最大級の音楽学校で、全米音楽学校協会による正式な認可校。1977年に創設されたGIT(ギター科)を始まり、現在はベース、ドラム、ボーカル、レコーディングの専門コース、さらには音楽ビジネスの学科に至るまで、総合音楽学校として確固たる地位を築き上げている。また、世界の音楽シーンで活躍する著名なミュージシャンを多数輩出しているのもMIの実力を示す大きな特徴。

 

出身の講師と、レッスンが受けられる場所

内潟敏
学生時代に京都にて岡本博文氏に師事し、その後、土岐英文氏、寺井豊氏にJazzを学ぶ。2005年にBerklee音楽大学に奨学金を得て入学。Bret Willmott、John Wilkins、Curt Shumateに師事。またニューヨークにて井上智氏に師事しセッションを行う。帰国後は都内へ活動拠点を移し、セッションや自己のバンドなどで活躍中。

 

稲岡吾郎
洗足学園音楽大学 Jazzコース入学。3年時にアメリカ、ボストンにあるバークリー音楽大学へ編入。バークリー在学中より学内のVoice Departmentで専属ギタリストとして勤務。2008年バークリー音楽大学卒業。中村和生, 布川俊樹, 高内HARU春彦, David Gilmore, David Tronzo, David”Fuze”Fiuczynski, Mick Goodrick, Bret Willmottに師事。

 

石川怜
2004年にバークリー音楽大学の奨学金試験に合格し2005年に渡米。2008年、在学中にボストンの地元教会のバンドメンバーに加入。同年、教会のレギュラーピアニストのバンドに加入しパーティ、結婚式、イベントなどの演奏を多数経験。同年末にバークリー音楽大学を卒業し、ボストンをベースに音楽活動を継続。 2010年にWally’s Jazz Cafeのレギュラーメンバーとなる。

 

川村喬
高校卒業後の2004年、洗足音楽大学のジャズ科に入学。在学中は道下和彦氏に師事。2006年夏、ボストンにあるバークリー音楽大学で開催されているバークリーサマーギターセッションズに参加。その時行われていた奨学金試験に合格。2007年秋、バークリー音楽大学に編入。在学中はTim Miller、Brett Willmott 両氏に師事。2009夏に同校を卒業。

 

山岡佳靖
大学卒業後、奨学金を得て、1997年バークリー音楽学院に留学。在学中はギターをBrett Willmott, John Damianらに師事。特にBrett Willmottの洗練されたハーモニーの知識に感銘を受ける。ギターだけでなく作編曲にも積極的に取り組む。在学中は深田元晴(sax),菱山正太(key)等とも競演。帰国後は演奏活動と共にレッスンも精力的に行う。

 

溜修一
大学時代より関西の音楽事務所に所属し、数多くのイベントに出演。その後、即興演奏に興味を持ちアンミュージックスクールに入学する。同校を特待生で卒業後、渡米。バークリー音楽大学でJon Damian、David Fiuczynski、Tim Miller、Bruce Saundersの各氏に師事。2011年より東京に活動拠点を移し、自身の演奏活動を中心にコンサートツアー、レコーディングのサポートなどを行う。

 

茨木智洋
14歳からギターを始め、’00年に単身渡米しMI Hollywood GITに入学。Scott Henderson、Allen Hindsらに師事し、様々な音楽スタイルを学ぶ。卒業し帰国後は音楽専門学校にて講師を勤める。’07年より再び渡米し、GITにてJazzを学ぶ傍ら、現地のミュージシャンとセッション活動を行う。’09年に帰国後は関西圏を中心に、自己のバンドやシンガーのサポート等、活動を展開中。

 

関東
新宿 渋谷 池袋 下北沢
高田馬場 御茶ノ水 秋葉原 五反田
吉祥寺 立川 新宿三丁目 高円寺
溝の口

 

関西
心斎橋 本町 西九条

 

toiawase_700-1

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

オフィシャルサイト

このページの先頭へ